Life of a Smile

マイホームをリフォームして快適な暮らしを実現!

より良い暮らし

より良い住まい

リフォーム

東京の多くの人が自分もしてみたいと思っているのがリフォームです。リフォームをする事でどんなに古くなった家も新築同様になります。また、古民家は見た目はそのままにいいところは残しつつ、耐震性等を高め安全に暮らせる家にする事ができます。さらにトイレやお風呂、キッチンは最新の機械を取り入れる事で快適になります。東京でリフォームをする流れについてですが、まずはリフォーム会社を決めます。決め方は人それぞれですが、色々な会社を見比べて自分が一番納得できる場所を見つける事が大切です。東京の多くのリフォーム会社は、お客の希望にできるだけ寄り添いたいと思っています。ですので、どういうリフォームをしたいのかできるだけ決めてからそのリフォームが得意な場所を選ぶようにしましょう。もちろん、全く分からないという場合は色々な展示会を周るのもおすすめです。会社が決まれば、後は本格的にリフォームが始まります。もちろん、終わった後もアフターケアは万全ですので心配する必要はありません。定期的に色々な場所を調べますし、万が一の時もいつでも連絡をして対処できます。ですので、常に快適な住まいを得られます。費用についてですが、後悔しないためにどのくらい予算がかかるのかをインターネットの予算見積もりサイトで調べるようにしましょう。東京でのリフォーム会社のおおよその価格が分かるので、より納得できる結果を得られます。見積もり価格はすぐに分かるので快適に利用できます。

家族でよく話し合う

作業員

東松山で行うリフォームの出発点は、家族で目的をよく話し合うことからスタートします。具体的なプランのことは後回しになってもいいので、現在暮らしている家のどのあたりが不満なのかを、家族で検討しましょう。日当たりを良くしたい、リビングをもっと広くしたい、など家族がそれぞれに思い描いているイメージがあるはずです。それらを話し合い、家族の希望をまとめておきます。そして改めて、何のためにリフォームをするのか目的をはっきりさせます。いずれ予算などの制限が出てきますが、この段階ではとにかくこんな家に住みたいという家族の気持ちを整理してまとめることが大切です。その後でリフォーム会社選びに入ります。建築会社、設計事務所、リフォーム専門会社、ホームセンターなど、東松山でリフォームを相談できるとことはたくさんあります。その中で一番良い選択は、やはりその会社で行った東松山のリフォームの実例を見せてもらうことです。水回りが得意な会社、照明が得意な会社、デザインが優れている会社など、会社によって得意分野があるので、それを実例によってじっくりと見極めると、良いパートナーが見つかるはずです。依頼先が決まったらプランを相談しますが、東松山でいくらくらいでリフォームできるかという話になりますから、できる限り具体的なイメージを相手に伝える必要があります。家の間取り図があれば、それを使って話しをするのが良いでしょう。この時大切なことは、今の家のどんなところが不満なのかをきちんと整理して伝えることです。

耐震性能を上げる

ミニチュア

兵庫県は以前、大きな地震に見舞われました。新しい住宅は耐震機能を上げた、構造で建てられているケースがほとんどです。ですが、兵庫県内にはまだまだ古い住宅が、たくさん残っています。古い住宅の場合、耐震機能が十分に確保されておらず、地震の際に倒壊してしまう危険性があるかもしれません。兵庫県内だけでなく住宅の耐震機能を上げるリフォームは、地震大国である日本全土で必要なものと言って良いでしょう。住宅の耐震機能を上げるリフォームとしては、壁部分のクラックを補修するなど基礎の工事、住宅の柱や土台がシロアリの食害に遭っている場合は、取り換えといった補修がメインとなります。また、重い日本瓦から軽量で丈夫な屋根材に変えるといったリフォームも、耐震性能を上げる事に繋がります。耐震リフォームは減税制度や補助金制度があるので、活用してみると良いでしょう。ただ、兵庫県内で耐震リフォームを行うという場合、どのくらいの費用が必要になるのか気になる所です。リフォームの費用は、どこをどのように変えるかで変わってきます。平均的な相場は、約150万円程度です。ただし、耐震基準が新しくなった1981年以降に建てられた住宅の場合、耐震リフォームにかかる費用は高めとなる傾向にあります。旧耐震基準で建てられた住宅の場合、工事を行う箇所が増えるという事から、約180万円前後の費用が相場となっています。耐震リフォームを行う場合は、住宅が建てられた年代にも注目してみましょう。

工事中の暮らし

家の中

横浜のリフォームは、工事中仮住まいに移るか移らないかで住みながらの工事をするのかを選ぶことになります。仮住まいに移る場合はお金がかかりますが、ストレスはたまりません。住みながらの工事は騒音や振動に耐えなければならずストレスになります。また、工事場所は大変危険なので、夜は出入りしないように気をつけます。

もっと見る

業者のチェックポイント

リフォーム

藤沢でリフォームする際には、複数の業者に相見積もりをとり、比較・検討してから1社を選びましょう。安心して頼める業者かどうかを見極めるため、今までに設計施工した実例を見せてもらって社員の対応・雰囲気の良さを見ます。また、リフォームに関係のある有資格者がいるかどうかも確認しましょう。

もっと見る

依頼先の検討

作業者

兵庫のリフォームの依頼先選びは、まずはネットや雑誌で情報を集め、複数の業者をピックアップします。そして候補の業者を実際に訪れて相談したり、実例を見せてもらいます。また、工事を請け負う会社の経営状態も調べておくべきです。2、3社を選んで、同じ条件で設計と見積もりを取り、比較・検討して1社を決めます。

もっと見る